雨が後押しで逃げ切り、7回コールド勝利。村上ついにHR30本。ホームラン王、打点王が見えてきた。

8/22 ヤクルト 広島カープ 最終戦 マツダスタジアム

8:4 で、ヤクルトの勝ち(7回雨天コールド)

雨に後押しされての逃げ切り勝でした。

ルールとは言え、コールド勝は余り勝った気分には成れないものです。

7回一死で ランナー1塁 4点差、1,2戦の終盤を考えれば決して決まりとは思えません

続行したら もしかすると広島が追いついたかも?

勝ってるうちに雨が降ってくれたので、逆転の憂き目にあわないで済んだような。。。

先発 小川泰弘投手

6回4失点ですから まあギリギリ合格点ではありますが 、不安定で安心して見ていれる調子ではありません・・・何か常に大崩れの不安

こんな調子でこの先も行くのかと、常に不安が付きまといます。

村上宗隆選手

第一打席で30号ホームランを放ちました。

遂にホームラン30本到達!

すんなり大台に乗せて 今の調子ならば ホームランと打点のダブルタイトルも狙えます。

ホームランは40本に迫れそう・・・・・・望みの少ないシーズンで唯一の希望です。

次は、神宮での阪神戦。

予告先発は、山田大樹投手。

村上さん、こうなったら 一発狙いでホームランか三振かで・・・・

山田大樹投手を、派手に援護しちゃってください!