2021年06月一覧

またしても、好投スアレス鬼門の6回。悪い流れを断ち切れず巨人戦3連敗

ジャイアンツにはどうも委縮しているような。。。打線が繋がらず、ホームランもソロで終わったことが残念です。しかし、岡本選手相手に、それまで打ち取った球を初球に投げるのは不用意すぎると思いますがね。

苦手巨人相手に「四つ相撲」をやって、前日に続いての惨敗。。。ノムさんのような奇襲奇策が必要と感じた試合

巨人に比べ総合力が劣るヤクルト。力勝負では劣勢は予想されますが、見事負け。昔の野村監督のような、様々な奇襲奇策が必要かも。好調チーム相手にがっぷり勝負の四つ相撲は難しいと感じた2試合です。

能力解放の高橋好投と不死身の村上の一発・22号2ランで広島を3タテ

ようやく潜在能力を発揮し始めた高橋投手。力のある速球と丁寧な落ち着いた投球内容で2勝目。それにしても、一流選手の条件「ケガに強い」を実証した村上選手。一晩寝たら痛さが無くなったと、不死身ですか?

オスナ度肝を抜くぶったまげの場外5号3ラン、野手全員つながる打線で好調さを示す勝利!

両先発の不出来で前半はドタバタと荒れ気味でしたが、中盤以降は両軍中継ぎ陣が頑張り、落ち着きを取り戻しました。制したのはヤクルトの強力打線。中でもオスナ選手の特大場外5号は強烈でした。