耐えて粘って最後に逆転サヨナラ 流石青木千両役者、ここぞで決め切る同点打、続くオスナが決勝犠飛

緊迫した試合でした。先発サイスニード投手は7回1失点好投。阪神投手陣には苦労しましたが、山崎選手の粘りで最後まで諦めない姿勢を見ました。さすが青木選手気迫で同点。オスナ選手が決勝犠飛でサヨナラ(笑)

シーソーゲームを諦めずに追撃 村上同点弾10、11号、山田ダメオシ7号、長岡渋く決勝打

両先発ともに制球に苦しみシーソーゲームでしたが、2度の同点打を放った4番村上選手、繋いだ打線を切らさず決勝打の長岡選手。ダメオシで2点差に広げた山田選手、初勝利コール投手とチーム一丸で勝利!

最終回打線が躍動しドームで巨人を3タテの快挙 中村-塩見-山崎の逆転劇で木澤プロ初勝利

劇的な試合となりました。サイスニード投手好投も6回につかまり降板。コール、梅野、木澤、マクガフと救援陣が粘り「僅差を救援陣が維持、終盤逆転」を実現。代打の中村、山崎選手が躍動して巨人を3タテです。

YMアベック砲で好投高橋を強力援護し勝利 シューメーカーをフリーズさせた村上の2試合連続グランドスラムは球団初の快挙

「まさか幾らなんでも連続では」の満塁ホームランが試合を決めました。シューメーカー投手が後ろを振り返ることもなくフリーズした弾丸グランドスラムが流れを強固にし高橋投手3勝目です。