番外編

ヤクルトの開幕一軍のメンバーを勝手に予想

私見ですが、オープン戦最終週前の3月17日あたりにはスタートの登録メンバーが確定するかと思っています。ここまでの状態から、2024年シーズンの開幕一軍にだれが選ばれるのかを勝手に予想してみました。
プロ野球・試合結果

増田先制タイムリー、北村(拓)犠飛で追加点と、補強組も踏ん張り勝利

小澤、吉村、阪口投手がそれぞれ3イニングと先発を意識した登板で皆頑張りました。増田選手の初安打が先制タイムリー、北村拓己選手も古巣巨人から犠飛で1打点と補強組も順調に活躍しました。
プロ野球・試合結果

対阪神オープン戦 石川の背中が投手陣を一つにしたと感じた試合はスミイチで勝利

この試合、前の試合で全滅的だった投手陣がどうなのか・・・まずは注目でした。何と石川投手に引っ張られたか、うって変わって全員順調な仕上がりを見せてくれてまずは一安心というところです。
キャンプ情報

2/23 横浜との練習試合、ボロボロだったが9回にヤンスワの粘りを見て気が晴れる

練習試合ですから勝敗は別としても、内容的には心配事が多く出ました。特に投手陣がボロボロで。最終回、結果を出したい若手が粘りを見せたところで、少し意味のあった試合となりました。
キャンプ情報

ついに奥川登板 問題なく2回を投げ切り、今季の重要なピースが一歩を踏み出せた感

練習試合 2戦目が行われ奥川投手が約2年ぶりに一軍のマウンドに戻って好投。総じて各投手順調でそれぞれしっかり投げ切ったと感じました。打撃は塩見選手が元気。チームは二桁安打で順調です。
キャンプ情報

ライブBPで見えてきたもの

ライブBPを少し見てみました。それぞれの現段階での状態が分かり、今後が少し見えたかなと言うところです。外国人助っ人投手3名の様子も見ることが出来ましたし、村上選手の状態を知ることもできました。
キャンプ情報

田口・橋本離脱 早めの故障管理に今季の本気度を見る

ちょっとした暗雲です。田口投手と橋本選手が故障のため一軍キャンプを離脱となりました。球団、故障に敏感です。昨季の低迷は「故障」による離脱者の問題が大きく、今季こそはの本気度が見えるようです。
キャンプ情報

予想以上の「内山のサード守備」を見ての私見

11日のキャンプでの内山選手のサード守備練習は捕球スタイルが理想的に見えました。肩は良いですし送球が安定しています。ここから浮上するのが、村上選手の外野コンバートで今日はその私見を書いてみました。
キャンプ情報

サイスニード・サンタナ合流し第3クールスタート 村上も練習再開

サイスニード投手、サンタナ選手が合流し、練習を始めました。腰のコンディション不良だった村上選手も軽めの練習を再開。
キャンプ情報

村上左臀部の張りで暗雲も、軽傷の知らせにホッ

昨日このブログで村上選手が調整順調と書き、アップロードした直後にコンディション不良のニュースが出ました。まずは「軽症」に安堵。「飛ばし過ぎないよう自重せよ」との天の声だったのかも。