いい形の勝で前半を折り返す それにしても14四死球とは、前日の花火のイメージがトラウマ??

ついに苦手巨人に完勝!巨人は中盤チャンスを何度も作りながら、リズムが悪く後一押しが出来ず、山田選手などはなんと5四死球です。完全にホームラン警戒の結果です。後半はこの線で行きたいものです。

奥川援護で火ヤク庫大爆発!村上25、26号、山田25号、サンタナ6,7号、オスナ8号、吉田(成)1号、塩見4安打!

いやはや、苦手巨人相手に7ホーマー14得点できるとは。。。今年のヤクルトは違う!!  山田・村上のアベック砲、オスナ・サンタナのアベック砲とダブルでアベックは初めて。

高橋快投、筋書き通りを演出した9回裏の攻防は左右の打撃職人川端・内川で技ありの勝利

高橋投手、素晴らしい出来でした。拮抗した試合、最後皆で繋ぎ続けベテラン2名がキッチリ決めてサヨナラ勝利! 四球-盗塁-ヒット‐同点タイムリー‐バント‐故意四球-決勝タイムリーと全てはチーム力の勝利!

スアレス好投、8回清水被弾で敗戦。清水の一発病について思う。。。克服は可能か。

肝心な所で甘さが出ました。山田選手の24号で追い上げましたが届かず敗戦。降りしきる雨の中また一発病の清水投手。なぜ被弾しやすいのか、避ける方法はあるのかを考えてみました。清水投手の笑顔が見たい!

山田23号、救援陣や渡邉・吉田(成)が頑張り接戦を勝ち取る。清水本拠地初勝利!

入れ替えで補完された選手が良い活躍を見せる今季。逆転覚悟の場面を2三振で切り抜けた星投手や、膠着状態の試合を動かした吉田選手や渡邉選手の活躍が試合を決めました。山田選手も23号で良い感じ。

進塁打、バント、犠牲フライ、四球、繋ぎのヒット、タイムリーと描いた筋書き通りの理想の展開で勝ち切る

ホームランこそ出ませんでしたが試合展開は絶妙で、ジャイアンツに3連敗の悪夢を取り払うような快勝でした。ベンチの采配と駒となる選手が一体化したような理想的な勝。それにしても #ノリはすげぇ 全く!