アメリカンリーグ チャンピオンシリーズ。やはり、バーランダーはさすが。。。アストロズ底力が違う

アメリカンリーグチャンピオンシリーズ。

アストロズ対ヤンキース2戦目

第2戦は、バーランダーがさすがの投球で粘り、アスロトズの再逆転サヨナラ勝ちでした。

アストロズホーム第2戦でしかもバーランダーで負けるとかなり劣勢となるところでしたが、しっかり粘り、タイに持ち込みました。

第3戦は、ニューヨークで セベリーノVSコールですが、もしセベリーノを崩しアストロズが勝てば完全に有利な展開になります。

ポストシーズンの両投手の出来は、ほぼ絶好調のコールに対しいささか不安定なセベリーノですからニューヨークとは言えアストロズに分がありそうです。

ヤンキース。

ここでセベリーノで落とすと、計算できるピッチャーは田中だけとなりますから、バーランダー、コールの2枚看板(ほぼ勝が見込める)のアストロズが有利です。

さてどうなりますか?