今夜は2連敗直後の3連戦 ベイスターズを打破し、流れを戻す攻撃を

4月29日は緊急事態宣言で試合は後日になりました。

というわけで試合なし。

それぞれ休みを取ったり、休日返上で汗を流したりと過ごしたようです。

今日からは 横浜で 横浜ベイスターズ戦。

前2戦共に序盤に先発が大崩れして試合を作れませんでした。

連鎖で救援陣にも陰りが出て良いムードが消えかかってしまいました。

対戦相手が変わってのこのカードの初戦は重要です。

ここで前の試合を引きずるような先発の崩れが在ると負の連鎖に陥りかねません。

DeNA、スタートから戦力が揃わなかった事もあって不調でしたが、ここへきて徐々に調子を取り戻しつつあります。

初戦に拙い試合で負けると悪い流れが断ち切れなくなりますので、何としても勝ちたいところ。

試合内容が大きく問われる感じです。

金久保優斗今日先発は金久保優斗投手です。

前回の4月22日の投球では、球威があるもののセットポジションでの制球が悪く、クイックも甘めで、結果4回2/3でマウンドを降りています。

課題は一朝一夕に克服できる難易度ではないとは思いますが、少しは精度を上げる投球を見せて欲しいと思います。

対する横浜ベイスターズ。

4月23日に11連敗を阻止した坂本裕哉投手です。

こちらも若手ですが、昨年は4勝1敗と頑張っています。

打撃陣は頑張って坂本投手を崩して欲しいと思います。