4月開幕はできる?

新型コロナウイルスの拡散が止まらない現状です。

4月の開幕はかなり厳しい状況になってきました。

野球選手の罹患。

その周りの濃厚接触者の存在や、今後も起こるかもしれない感染を考えると、先が見えてきません。

開幕予定日まで、3週間と少ししか無いのにです。

タレントの志村けんさんが元気だったのにも関わらず、あっという間に新型肺炎で命を落としてしまいました。

普通の生活をしていても、普通に感染してしまい命を落とす危険があるということは大きな警告となります。

このままでは、開幕どころか今年のシーズンの開催が危ぶまれる状況です。

野球界全体(関連も含めば)の経済的損失は莫大ですが、最も怖いのは一旦収束に向かっても再度の拡散を起こすことです。

キーとなるのが治療薬ですが、ここまで広がるとたとえ出来たとしても量産化するまでは時間がかかりそうです。

臨床などを考えれば、年単位の期間が必要です。

既存の薬でうまく対応できるものが見つかると良いのですが。。。まだ実験段階なのでこれもどうなるものなのか

シーズン半分出来れば良い方の感じがしてきました。

 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする