11日に続き、14日の練習試合も雨で中止。紅白戦に切り替える苦肉の決断

雨で出鼻を挫かれた感じです。

11日に続き、14日の練習試合も雨で中止

練習とは違い本番前のステップとしての練習試合が縦続けに中止とは。

ちょっとツイていないようですねぇ

ベテラン、レギュラークラスに取ってはさほどと思います。

が、新戦力・若手に取っては重要なアピールの機会

まずは小手調べからが無いのは辛いところです。

しかも対戦するのが他チームですから、様々な経験もできるわけで、その一つ一つが糧になりますし。

というわけで、若手に取っては重要な意味を持つ練習試合が無いのは痛いところです。

急遽、紅白戦を予定に入れて少しでも取り戻しを図りますが、同一チーム内ですし完全に練習試合の代わりにはなりません。

とはいえ、苦肉の策での紅白戦ということで、練習試合ほどのものは期待できないとしても、取り組み方次第ではアピールができますから、機会を生かすも殺すも本人次第。

若手は気を引き締めて頑張ってほしいと思います。

紅白戦では村上選手もエントリー。。。確かに若い。。。若手です。

4番3塁らしいのですが、3塁の経験は多い方がいいと思うので、ファイトですね。

今季ほぼ1塁固定でと高津監督が話していましたが、その後内川聖一選手も入り臨機応変に対応せざるを得ないと思います。

そういう意味ではサード経験を積むのは良いことと思います。

天候ばかりはなんともしがたいところですから、これからのキャンプの中身を濃くしていくしかありません。

雨の中でも、練習していたのですね。

雨天の練習

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする