往年の名選手 高木守通を偲ぶ

数日前、ドラゴンズで活躍の高木守通さんが亡くなりました。

1960-80頃に活躍、ドラゴンズ一筋の、「セカンドと言えば」の記憶に残る名手です。

セカンド守備の記録を数多く持っている、歴代ベストナインに必ず上がる人です。

今よりどちらかと言えば 投高打低と言われた時代に、通算200本以上のホームラン、打率2割7分以上堅実な守備を誇る名選手でした。

余り派手では無く口数も少ないが、結構内に激しさを秘めた。。。ある意味昔多かったタイプです。

バックトスで有名ですが、エラーをしたところを余り見た記憶がありません

ほんとに抜けたと思ったら追いついていた・・・悔しい思いをしたことが幾度となくありました。

また一人レジェンドがいなくなりました。

ご冥福をお祈りいたします。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする