今夜は広島森下投手と対戦 劣勢已む無しを奇襲や粘りで何とか攻略して欲しい

4月6日 対広島カープが今夜行われます。

森下暢仁投手広島先発は、森下暢仁投手です。

今季も2年目のジンクスは無関係の様子ですね。

初登板も無難な内容でした。

広島は、シーズンも始めなので、対戦相手を特に意識せず、3連戦の初戦重視のローテーションと思います。

一つの3連戦にエース、準エースを継ぎ込まず、確実に3連戦の初戦を取りに行く作戦だと思います。

悪くとも1勝2敗、基本勝ち越し狙い(2勝1敗ペース)で確実なスタートを切る考えです。

終盤になれば相手により順番を変えるでしょうが。

広島は、エース格の大瀬良投手と森下投手をこの位置に置いて来ています

今年はブルペン補強が上手くいった感じですからまずは、Aクラスに付け上位を狙う体制の感じです。

昨年も、森下投手には手こずったヤクルト。

コロナで戦力ダウンの現状では劣勢已む無しといったところですが、単純に打っていくだけではなく奇襲や粘りでつなぐ野球をして何とか攻略したいところです。

スアレス今日のヤクルト先発はスアレス投手です。

前回は3月30日のDeNA戦でした。

4回、打者20人、94球、6被安打、4奪三振、2四球、3失点、3自責点、防御率6.75となっています。

試合は8回に内川・塩見・川端選手の活躍で4点を取り逆転し、負け投手は免れていますが、決して良い投球ではありませんでした。

態勢を立て直し、勝ちを獲りに行って欲しいです。

まぁ、森下投手相手では、打線の奮起がカギとなりそうですが。。。

燕ユニフォーム20217・8日は、燕パワーユニフォームでミドるらしいです。

球場に行った方には配られるらしい。。。いいなぁ

顔までミドリにならぬよう、3連戦を勝ってほしいと思いますが、対戦前から胃が痛くなりそで。。。