オリンピックメンバー発表で思うこと

16日にオリンピックメンバーが発表されました。

総じては、経験重視と言われる構成です。

大筋は、経験か、調子かとなるわけですが、監督意向は元々経験と言われていましたからその意味では貫いた感じです。

参加チームが6チーム(日本、アメリカ、韓国、メキシコ、イスラエル、未定が1)で、最後が決まっていません。

国際大会での強豪 中米が少ないところがミソかもしれません。

東京オリンピック出場国

東京オリンピック出場国

WBSCプレミア12の参加は12か国でした。

選考基準は、U12、U15、U18、U21、トップが出場するWBSC主催大会やWBSCの認定を受けた国際試合の結果を成績に応じてポイント化し、その上位12ヵ国に出場権が付与される形でした。

プレミア12の参加国

プレミア12の参加国

対して、オリンピックは6チーム

複雑な選考基準で、プレミア12で決めた韓国やメキシコ。

アフリカ・ヨーロッパ予選で優勝したイスラエル。

アメリカ大陸予選敗退で出てこられないキューバなど悲喜こもごもです。

現在6チーム中5チーム決定ですから、何処が出てくるかでですが、ここが最大の強敵かもしれませんね。

インターコンチネンタル予選で優勝する国が出場します。

台湾、オランダ、中国、オーストラリア、アメリカ大陸予選2位および3位の中から選ばれます。

6月20日まで開催されるのでどこになるか興味津々です。

さて、侍ジャパン

発表されたオリンピックメンバーを見てみます。

オリンピックメンバー

オリンピックメンバー 出典NPB公式サイト

細かいところはいろいろですが、誰もが感じる不安要素は投手。。。特に先発要員かもしれません。

エース候補の千賀投手がケガで選抜されず、田中、菅野、山本、森下、大野、青柳投手が先発候補です。

山本、森下、青柳投手以外はあまり好調とは言えず、故障明けでもあります。

山本投手中心でフル回転の様相です。

救援陣も故障、登板過多が多く、完調は平良、栗林投手の若手2枚が頼み。

総じて左の調子の良い投手が少ないのも気になるところです。

捕手の曾澤選手が怪我で出れなくなると、補充は中々難しいところ。

まあ結果が出れば正しい選定、負ければ選定に疑問と成るわけで結果次第ですね。

ヤクルトからは山田、村上選手がメンバー入りしました。

山田哲人選手

山田哲人

序盤の調子が良くなかったですし、普通であればメンバー入りは難しかったと思います。

ただ、だんだん調子を上げていき、稲葉監督が見学したときにはよく打って実績をアピール。

調子が悪くても、いざの時にはホームランを打ったりするので、お祭りに強い印象があります。

「選出していただき大変光栄に思います。ありがとうございます。オリンピック出場は初めてですし、今までの代表戦とはまた違った緊張感があります。日本代表選手として貢献できるように頑張ります」とコメント。

活躍を期待します。

村上宗隆選手。

村上宗隆

平良投手と同じ21歳での参加です。

サードで選ばれてしまいました(汗)

この頃サードの守備がコナレてきた感があるので、それはそれで良いと思います。

サードは、ジャイアンツ岡本選手、タイガース大山選手がいますが、それを押しのけてメンバー入りを獲得しました。

正直、岡本選手の本塁打数や打点は突出していますから、難しいのではと思っていました。

ただ、内野で左の大砲となれば村上選手しかいない。

貴重性もあったのかと思います。

「選出していただきありがとうござます。今まで以上のプレッシャーがあるかもしれませんが、自分らしく頑張りたいと思います」とコメント。

何しろ最年少ですし、パシリ覚悟のポジション。

精一杯声を上げ、委縮することなく、自分らしく伸び伸び楽しんで欲しいと思います。

出場選手

投手
背番号 氏名 所属チーム 備考
11 菅野 智之 読売
12 青柳 晃洋 阪神タイガース 初選出
13 岩崎 優 阪神タイガース 初選出
15 森下 暢仁 広島東洋 初選出※
17 山本 由伸 オリックス
18 田中 将大 東北楽天
19 山﨑 康晃 横浜DeNA
20 栗林 良吏 広島東洋 初選出※
22 大野 雄大 中日ドラゴンズ
41 中川 皓太 読売
61 平良 海馬 埼玉西武ライオンズ 初選出
捕手
背番号 氏名 所属チーム 備考
10 甲斐 拓也 福岡ソフトバンク
27 會澤 翼 広島東洋
内野手
背番号 氏名 所属チーム 備考
1 山田 哲人 東京ヤクルト
2 源田 壮亮 埼玉西武
3 浅村 栄斗 東北楽天
4 菊池 涼介 広島東洋
6 坂本 勇人 読売
55 村上 宗隆 東京ヤクルト
外野手
背番号 氏名 所属チーム 備考
8 近藤 健介 北海道日本ハム
9 柳田 悠岐 福岡ソフトバンク
31 栗原 陵矢 福岡ソフトバンク 初選出※
34 吉田 正尚 オリックス
51 鈴木 誠也 広島東洋

※代表経験ありだがトップチームには初選出