田口粘投。移籍後初勝利は故郷広島で実現。決勝打の川端、同点犠飛の中村が支えてヤクルト勝利!

4月20日  対 広島カープ

R H E
ヤクルト 0 0 0 0 0 1 1 0 0 2 5 0
広島 0 0 0 1 0 0 0 0 0 1 6 0
バッテリー
広島 森下暢仁、コルニエル、大道温貴 – 坂倉将吾、磯村嘉孝
ヤクルト 田口麗斗、H清水昇、Hマクガフ、S石山泰稚 – 中村悠平

緊迫した接戦となりました。

両先発が、持ち味を出して粘った投球での投手戦となりました。

森下暢仁広島 森下暢仁投手

前回の不調を少し引きずった感じに見えました。

完全にはフォームの修正ができておらず、本来の制球、球威ではなかったと思います。

とは言え、本調子ではなくとも抑えるところではしっかり決めて簡単に得点は許さない内容でした。

エースらしくゲームを作ったのは、見事でした。

調子の出ない打線の援護がなく負けがついてしまいました。

7回105球で失点2ですから・・・気の毒のような。

ヤクルト森下投手から初めての勝利でしたが、打ち崩すところまではやはり行っていないと思います。

本調子が出ないところを上手く突いた感じです。

本当に苦手克服とまではまだなっていないながら、どうにか攻略したのですからあっぱれです。

何時も思ってしまいますが、森下投手がヤクルトに欲しいなぁ

このところ好投はするものの、中々勝が付かなかった田口麗斗投手

4月20日田口初勝利

田口故郷広島で移籍後初勝利 出典ヤクルト公式サイト

4月20日田口投手持ち味を出して粘り強く投げました。

6回、99球、打者22人、4安打、5奪三振、2与四球、失点1。

堂々の内容でした。

田口ヒーローインタビュー故郷広島で、移籍後初勝利。

錦を飾りましたね。

広島ファンの中にも、田口選手だけは応援しているという方も多いようです。

これで節目を超えた感じです。

この勝利で弾みをつけ、今後もローテーションをきっちり守り、勝利を手にして欲しいと思います。

田口!よくやった!! ありがとう!

4月20日石山最小得点差で厳しいところを、7回清水ー8回マクガフー9回石山投手で凌ぎ切りました。

勝利の方程式は健在で、一人もホームベースを踏ませませんでした。

広島との大事な初戦。

しかも、苦手森下投手相手での勝利ですから、感慨深いものがあります。

このところ僅差を何とか凌ぎ切っていることが今の成績につながっています

僅差を勝ちきるスタイルは今季のヤクルトの目標でもあります。

この試合のように、数少ない好機をバントで作ったり、犠牲フライで得点したり、相手のミスに付けこんだりと細かな所をしっかり出来た時の成果です。

6回表、山崎晃太朗選手が3ベースヒット。

4月20日3ベース

4月20日中村犠牲フライ続く中村選手が、キッチリライトへ犠飛

これで同点となりました。

数少ないチャンスを、1-2番の2人で決めたのは大きかったと思います。

この試合、広島のちょっとしたミスの多さが勝敗を分けた感じです。

4回の追加点好機の走塁ミスや、ヤクルト7回の攻撃でのバッテリーミスです。

特に7回のワイルドピッチは2塁ランナーを3塁に進め、犠牲フライでOKの状況を作り出しました。

ワイルドピッチにはなりましたが、ほぼパスボールと言える内容でピッチャーは堪えたのではと推測します。

しかも内野が前進守備を引かざるを得ない状況になり、打者(好打の川端選手)を楽にさせます。

結果、決勝タイムリーとなってしまいました。

やはり接戦でのミスは負けに繋がります。

特にミスで負けると気持ち的に堪えるのがいたいところです。

川端決勝打の川端慎吾選手

少し甘く入ったとは言え、内角ストレートをしっかりはじき返す辺りはさすがの上手さを感じます。

やはりこの好打が戻ってきた事は今季大きな戦力です。

今季のスイングはやはり本物に!

4月20日川端決勝点

阪神に2連敗して、いささかムードが悪くなりかかりましたが、形は何にしろ「森下投手から勝を獲った」ので、良い感じになりました。

わずかな隙を付き、ミスを誘発し、少ないチャンスをものにしたヤクルトスワローズ。

見ごたえのある試合でした。

2軍では入団した新外国人4名が出場

バンデンハーク投手もサニスニード投手も肩慣らし。

サンタナ選手は初打席初ホームランでした。

サンタナ来日初ホームラン(二軍)

打った瞬間は外野フライと思ったのか、肩をすぼめてうつむいてのランニング。

メジャーの広さとは違うので、フライと思っても入ることがあります。

特に神宮です。

戸田より狭い!

数字的に言いますと、戸田の両翼100m、中堅122mに対して、神宮両翼91m、中堅116mです。

サンタナ選手のパワーならば、外野フライの感覚でも入っちゃうというブラボーな結果になるかも。。。期待・期待・期待!

スアレスさて今夜はスアレス投手が先発します。

対する広島は床田寛樹投手です。

前回は5回途中で引き下ろすことができました。

今回も攻略して欲しいと思います。

プロ野球 セリーグ 試合結果 2021年4月20

広島東洋カープ                1-2  東京ヤクルトスワローズ マツダスタジアム
横浜DeNAベイスターズ   0-0  中日ドラゴンズ 横浜スタジアム
東京読売ジャイアンツ     5-10  阪神タイガース 東京ドーム

プロ野球 セリーグ 順位表  2021年4月20日試合終了時点

順位 チーム 試合 勝率 ゲーム差
1 阪神 20 16 4 0 .800 0.0
2 巨人 22 11 7 4 .611 4.0
3 ヤクルト 20 9 8 3 .529 1.5
4 広島 21 10 10 1 .500 0.5
5 中日 21 6 11 4 .353 2.5
6 DeNA 22 3 15 4 .167 3.5