2020年日本シリーズ ソフトバンクホークス優勝 やはり、の結果に

2020日本シリーズ最終戦 11月25日

ソフトバンクホークス  4-1  読売ジャイアンツ

R H E
巨人 1 0 0 0 0 0 0 0 0 1 1 0
SB 2 2 0 0 0 0 0 0 X 4 4 0
2020ソフトバンク優勝

2020年日本シリーズ優勝ソフトバンク 出典NPB公式サイト

結果はやはりでした。

ソフトバンクがジャイアンツを4タテにして、日本シリーズの覇者となりました。

まあここまで力の差があると、何も起こらないと言う事になります。

初回、唯一付け込めそうな和田投手から1・2番で先制点をあげ、ムードは盛り上がったのですが。。。

ソフトバンク先発の和田投手は変化球が決まらず、ほぼストレート勝負でした。

立ち上がりの不安定さに付け入る事が出来ず、1点のみ。

結果的にはここで一気に潰せなかった事が敗因の一つ。

追加点が取れずに「しまった」感が残る中、その裏であっさり一発で逆転で・・・やっぱりダメかで、一気に劣勢へ。

追い打ちで2回に下位打線にホームランで追加点を許してしまいました。

これで完全にソフトバンクの筋書きに乗ってしまいます。

後は ソフトバンクの引いたレールを一直線でした。

2年続けての4連敗での負けは、ジャイアンツと言うよりセリーグの問題です。

リーグ自体のレベルが完全にパリーグに後れを取り、リーグでの競争が低レベルとなっている為なのは明らかです。

このことはここ2-3年で起きたわけではありません。

10年前位から徐々に始まり、ここにきて顕著になっただけです。

このままでは日本シリーズの意味がなく、2リーグとしている意味さえなくなってきます。

リーグを残したいのならセリーグの各球団はもっと根本を考えるべきで、何時までも胡座をかいている場合ではありません。

日本シリーズもあっけなく終わり、いよいよストーブリーグが本格化します。

ヤクルトは、伊藤・尾花コーチを招聘し、公式に発表されました。

伊藤智仁 一軍投手コーチ
尾花高夫 二軍投手チーフコーチ

経験豊かなOB御両者に投手陣再建を大いに期待です。

スタッフ的には、バッテリー、作戦(ヘッド)コーチをどうするか。

今後契約更改が始まり陣容が徐々にはっきりしてきます。