11/7 岡本30・31号に、村上意地の27・28号 今年の縮図そのものの完敗 

11月7日

ヤクルトスワローズ   2-6   読売ジャイアンツ

R H E
ヤクルト 0 0 0 0 0 0 1 0 1 2 7 0
巨人 0 0 3 0 1 0 0 2 X 6 11 0

このところの典型の展開で、一方的な流れでの完敗でした。

最終盤ですから、興味は新しい芽タイトル絡みとなっています。

坂本勇人選手ジャイアンツ坂本勇人選手2000本に王手。

後3試合ですから達成はこのシーズンは間違いなくなりました。

多分、今日の試合で決めそうに思います。

岡本和真選手2ホームラン、4打点のジャイアンツ岡本和真選手

3本差の本塁打9点差の打点はかなりタイトルに近づいた感じです。

小川泰弘投手先発小川泰弘投手は、最近の調子そのものでした。

球威・制球共にシーズン途中での「ガス欠」状態で試合を作れません。

5回は何とか投げましたが、8安打5四球の数字が示すように「アップアップ」の内容でした。

怒る1

おまけに自軍の村上選手がタイトルで直接対決している岡本選手2ホームラン4打点プレゼントとは!

意図してやったわけではないでしょうが、情けなすぎます。

「ノーノーで精力、運を使い切ったか」と思われる、以降の内容です。

ちょっとエースの名が泣きます。

確かに最終盤で当然疲れは溜まりますが、もう8年の経験者です。

ホームラン病と合わせて大きな課題と思います。

この試合でも救援陣の不安定さが目を引きました、

一回はよくとも次の登板では駄目のパターンの投手ばかりで、なんとも組み立てようが無い感じです。

唯一、意地を見せたのが村上宗隆選手。

相手の4番が2本ですから意地で2本打ち返した感じです。

村上27・28号201107

村上27、28号連続ホームランで意地を見せる 出典ヤクルト公式サイト

ここまで来たら、残りは2試合全打席HR狙いも許される状況と思います。

今日はデイゲーム。

ジャイアンツとの最終戦です。

スアレス投手の今年最後のマウンド。

坂本選手の2000本安打がかかっていますが。。。この試合中に打たれるんだろうなぁ。。。

まぁ、そうなったら称えましょう。。偉大な記録なので。

いつの日にか村上選手もそうなる様、目に焼き付けるのもいいと思います。

プロ野球 セリーグ 試合結果 2020年11月7

読売ジャイアンツ    2-6   ヤクルトスワローズ 東京ドーム
広島東洋カープ     0-2   阪神タイガース マツダスタジアム

プロ野球 セリーグ 順位表  2020年11月7日試合終了時点

順位 チーム 試合 勝率 ゲーム差
1 巨人 117 66 43 8 .606 0.0
2 阪神 118 59 52 7 .532 8.0
3 中日 119 59 55 5 .518 1.5
4 DeNA 118 55 57 6 .491 3.0
5 広島 118 51 55 12 .481 1.0
6 ヤクルト 118 40 68 10 .370 12.0

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする