無観客のオープン戦 勝利 ファームではいよいよ村上始動

オープン戦が、無観客試合となりますます新型肺炎の影響が大きくなってきました。

沈静化が見えないと、今年のシーズンはどうなるか解りません。

オリンピックも含めスケジュールが当初描いた通りには行きそうも無く、ここ2-3週間がヤマ場でここで抑えきらないと大変なことになりそうです。

そんな中で、昨日は東京ドームで無観客のオープン戦が行われました。

2月29日オープン戦  対ジャイアンツ

ヤクルト 5-3 ジャイアンツ 勝利です。

無観客じゃあ、何時もとは違ってやり難いかも知れません。。。張り合いないだろうなぁ

青木宣親選手

3安打2打点(1ホームラン)で、相変わらず元気で今年も大丈夫そうです。

主軸は、それなりに結果を残して大方は順調と見えます。

後は、村上君待ちですか。。。

その村上宗隆選手。。ついに始動

今日1日の春季教育リーグ、巨人戦(戸田)で今季初実戦を迎えることが29日に決まり、代打で1打席に立つようです。

昨日はファームでフリー打撃を行い、守備では三塁に就いてシートノックを受けた模様。全体練習後はベースランニングで走塁面の状態を確認したということで、じわじわ調整が進んでいる様子

池山2軍監督は「このまま、あの動きをしてくれていれば、開幕(3月20日)には間に合うと思う」と見通しを示し、3日以降の実戦では「DH」で打席数を増やし、開幕に向けて仕上げていくとのこと。。。出典 サンスポ

このまま順調に行って、開幕参戦してくれ!」。。。切なる願いです。

話が脱線。オープン戦に戻ります。

先発、高橋奎二投手

相変わらずの、一発病と制球難で、中々課題解消とは言えないのが現実でしょうか。

マクガフ投手

今年も安定している感じで、昨年通りの期待。

新戦力、イノーア投手

制球・テンポも良く 期待が持てる内容で救世主になれるか。。なってほしい。

ジャイアンツ。

菅野投手は順調ですが、サンチェス・ビエイラは「??状態」

次回結果が出ないとどうなんでしょうね。

まぁ、人の心配をする余裕はないのですが。。。村上始動は嬉しいニュースです。