9/18 対阪神 惜敗・・近本、大山が調子良すぎて! 近本、長嶋の新人安打に並び、新人王に王手か

9/18 ヤクルト阪神タイガース 甲子園

3:2で、ヤクルトの負け

惜しい負けでした。

先発、ブキャナン投手

ここのところの調子を維持している感じです。

6回1失点と責任を果たしました。

来年に繋がる結果で、先発要員不足のヤクルトとしては一つの成果です。

更に、新たな若手(吉田大成選手 3安打1打点)に結果が出たところも、層の厚みを増す効果があると思います。

結局、近本光司選手、大山悠輔選手にやられた感じ。

大山選手は、勝負強さが戻った感じです。

勝負どころで2打点。。。痛かったなぁ

近本選手、遂に長嶋茂雄選手に新人安打で並びました

なにせ「Mr.プロ野球」に並んだんですから凄い!!

振り切る事で渋くも安打を打つ技術は、とても新人のレベルでは無いです。

足もあり魅力一杯で、他チームながら応援したくなります。

村上宗隆選手と新人王争いですね。

タイプは異なりますが、今年は「新記録」を掛けた成績が2人も出るとは。。。

うーむ、どちらにも取らせたい。

ただ、今回近本選手が長嶋選手の記録に並んで、王手かなぁ

村上、負けるな!!