ちょっとの差で負け。筒香に良いとこ取りされて敗戦を期す。村上31号、まだまだ行け!!

8/28 ヤクルト横浜DeNA 初戦

5:3  で、ヤクルトの負け。

そんなに大きな実力差が、あるとは思えませんが

置かれた環境(優勝争いと ビリ)から来る 今一歩の差で負けた感じ。

まあ その今一歩が大きいのですが・・・・

先発高橋奎二投手

頑張ったのですが 相変わらずランナーを背負うとボール先行の制球力で、点を取っても直ぐ取り返される悪循環で 主導権握れず・・・・

まあ6回3失点ですから合格ではありますが、なぜか何時も落ち着かない仕種で何となく頼りなさげ・・・癖なんでしょうね。

二番手 星知弥投手

出して見ないと良いのか悪いのか分らない何時もの感じ・・・

結局、四球を皮切りに自滅の感です。。。試合を壊した結果になってしまいました。

見るたびに思うのですが もっと体全体(下半身)を使った方が良いと思うのですが・・・

この試合は筒香嘉智選手に良いところで仕事された感じです。

彼は2番の方がいい感じで打てるようですね。

7回の2点で、DeNAのブルペンを考えれば、ほぼ決まり

村上宗隆選手

31号まで来ました。

後の2打席は勝負を避けられた感じで。。。

あと5本で中西太さんの記録・・・さらに現実味が増してきました。

ホームラン、打点タイトルもです。

頑張ってほしいなぁ

今夜の先発は石川雅規投手。

勝ちに行ける投手ですが。。。雨天かな

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする