村上爆発で勝利! 豪快な一発、そしてまた一発! ホームラン量産体制へ のろしが上がった!

8/17 ヤクルト 中日ドラゴンズ 2戦目 神宮球場

7:5 で、ヤクルトの勝ち

いや~ 豪快な一発の持つ力「局面打開」を痛感させる 勝ちでした。

ヒット1本で先制とまずまずの滑り出しでした。

今回の投手はオープナー起用の平井諒投手

初先発では致し方ないか、あっさり逆転とはなりました。

2回2点は 想定内とも言える結果です。

まあ内容どうのと言うレベルではなく、大量失点を防いだと言うところ。

それでも 2回にすぐ 川端慎吾選手の復調を感じる犠牲フライと、最近出番の減った太田賢吾選手の存在を誇示するタイムリー(この日は 好調大当たり)で、逆転・・・今日はと期待!

ところが 4回 継投の星知弥投手。

油断したとか思えない投球で、2アウトから甘い制球を打たれヒットでピンチ。

あろうことかここでピッチャー(柳裕也投手)に棒球を外野オーバーの痛打で2失点です。

柳さん 自分で取り返す気迫十分です。バッテイングも旨いけど。

以前にもヤクルト戦で打点上げている事知らないのでしょうか?

余りに不用意で唖然とするばかり。

相手投手に同点打を打たれれば 相手に勢いがでてくるのが 常識で、絶対やっては行けないミスでした。

この試合、結果はめぐり合わせで星投手が勝利投手となりましたが、この内容ではね。

おこまがしくてとても喜べたものではないですな。

ちょっと良いかと思えても、先日の先発同様不安定です。

体全体で投げている感じがしないですから。

まぁ、勝ちは勝ちなので自信には成るでしょうが、慢心せずに練習に励んでほしいと思います。

4回同点とされた直後、悪いムードを一気に吹っ飛ばす 村上宗隆選手の一発 が!

27号ホームラン

此れで勢いがまたヤクルトになりました。

見事な「ホームランらしいホームラン」で、一振りで試合の流れを取り戻した最高の一発

おまけに6回。

またまた豪快な一発で 、完全に村上DAY

これで28号。

打たれた柳さんにはかなりショックな一撃で、正直しばらくは村上さんの顔を見たくないだろうと思います。

夏場で投手の調子が落ち気味のこの時期。

ホームラン量産には絶好です。

あと2本で30号。

まだ30試合ほど残っているので、35本当たりは十分期待できます。

また初めての2打席連続で 、2本/試合も量産の予感

それにしても 打った瞬間ホームランと分かる「ホームランバッターのホームラン

とても豪快で、見ていて気持ちがよく、魅力があります。

ここに来て 疲れかマクガフの調子が落ち ブルペンも完全に安定しているのは ハフのみと言う寂しさ

投手陣不安材料が多い中で 残り5割 60勝到達できるか????

今日の予告先発は、ブキャナン投手。

前回、危ういながらも回数を踏ん張りました。

今回こそ勝利投手になってほしいと思います。

てか、村上選手のホームランを、また見たいなぁ。。。