あと一本が…じれったい試合。初回ご活躍の中日の面々にやられた結果になって、全くスッキリしない!

8/16 ヤクルト 中日ドラゴンズ 初戦 神宮球場

2:4 で、ヤクルトの負け

お互いに 消化不良と言うか あと一本が出ない スッキリしない試合になりました。

それにしてもお互いに多くのチャンスを作るも 最後の一本が出ない

一本出た方が決めることができるのに、。。。出ない

ある意味ハラハラ、ドキドキの目が離せない?? 試合とも言えるかも。

先発 小川泰弘投手

今年を象徴するような内容で、序盤に失点。。。4点はイタイ

その後は何とか持ちこたえるも 中々勝に行けない・・・ツイていないともいえますが。。。

何時も思うのですが、小川投手リズム悪すぎです。

投球間隔が長く ピンチではさらに長くなります。

これでは中々攻撃リズムも良くならない

やはり総合的にスタイル見直しの時期かと・・・毎度思います。

結果的には、4回の無死満塁で さらに追加点を取れなかった事が痛いのですが、8回のサードコーチ(河田雄祐外野守備走塁コーチ)の判断ミスも大きかった!

山田哲人選手

今回は4三振で大ブレーキでした。

今年は調子の振れ幅が大きく 短期で行ったり来たりで今一 です。

審判のゾーンともあっていないみたいで、イライラもあったように思います。

中日ロメロ投手

あと少しで(アウト2つ)勝ち投手なのに 展開からは致し方ないか・・・不満そうではありましたが。。

大島洋平選手

今まで一本も打っていなかったんですね、ホームラン。

これだけの高打率で不思議ですが、相変わらず上手いの一言

堂上直倫選手

ヤクルト戦は打ちますね。

ホームラン 11本の内 7本もヤクルトから?? もはや天敵だ!

試合でのヒットは、中日9本、ヤクルト8本と、お互い打ってはいるのですが。。。

勝った中日といえど、初回の4点だけで、その後は得点ならず。

投打がかみ合わない負けでした。

今夜の予告先発は、平井諒投手。

私の記憶では、今まで先発したことがないのでは??(間違っていたら、すみません)

小川監督も、来季に向けての人材チェックに入った模様です。

頑張れば、来季が見える。

平井諒投手の力投に期待します。