また 同じ繰り返し 頼む、学習してくれ~ 

6月29日 対巨人戦1戦目

またまた 同じ繰り返しで あっさり敗戦

石川雅規投手は、 2点は取られたけど 良い内容でしっかり先発の役目は果たしました。

故郷の秋田での試合先発で、地元の応援も励みになったのかな。

それにしても 相変わらず山田哲人選手のセカンド守備は頂けません。

ファンブルは多いし 球際に弱く 守備範囲が狭い状況は何年たっても同じ

進歩が見られない 打撃との兼ね合いで外される心配が無い状況に向上心が無いのか?

この試合でも ファンブル2度や球際の弱さでヒットにした7回裏など、守備力の未熟さが目立ちます。

今年は特に精彩を欠き、大事な場面で 足を引っ張る事が多い内容で、

このあたりにリーダー地位が築けない理由があるんでしょうな。。。「信頼」の一文字が背中に感じられない

最大の疑問は、2番手に梅野雄吾投手を持ってきた 小川監督の采配です。

なぜ???

ここのところの内容からこの選択は 本当に疑問です。

投球内容が今までと全く同じで、「何かが変ったから選択した」とは思えません。

結果は 折角の石川さんの好投を台無しに・・・ああー此れで何回目の台無し?

ピッチャーにファーボールを出して相手をイケイケにした責任は大きいですな。

ここまで続くと、やはり梅野さん再調整しないと・・・

小川監督も、「考えを切り替えては?」と思うのですが。

唯一の救いは、若い村上宗隆選手、中山翔太選手で意地を見せて得点したことか・・・

最後の一発で、私つばめ一筋もだいぶモヤモヤが取れました!

交流戦後の休みで チーム立て直しはおろか、気分転換すら結局出来なかったと言う事・・

暫く まだ引きずりそう・・・

にしても、同じことの繰り返しとは・・・少しは学習してくれ、頼むよ

このままじゃ、最下位街道まっしぐら・・・そ、それだけは。。。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする