本サイトにはプロモーションが含まれています。
本サイトにはプロモーションが含まれています。

またもやグリフィンにやられ、北村(拓)のホームランのみの得点で敗戦

北村移籍後1号を古巣相手に放つ 出典ヤクルト公式サイト2024/07/06 プロ野球・ピッチャー
北村移籍後1号を古巣相手に放つ 出典ヤクルト公式サイト2024/07/06

7/6 対  東京読売ジャイアンツ  神宮球場にて   カード2戦目

 

またまた情けない試合をしてしまいました。

投打とも本当に勝つ気持ちがあるのか・・・やる気が見えない試合でした。

相変わらずまたグリフィン投手にやられ、この前の平良投手と同じように繰り返しての勝ち目まったくなしでした。

現状で先制は負けに等しいところです。

いきなり初回に2失点では・・・序盤で決まりでした。

 

7/6 横浜DeNAベイスターズ 対 東京ヤクルトスワローズ

R H E
巨人 2 0 0 0 0 0 2 0 0 4 12 0
ヤクルト 0 0 0 0 0 1 0 0 0 1 4 0

・ヤクルト本塁打      北村拓己  1号 ソロ(6回)

・巨人本塁打       岡本和真  14号 2ラン(1回) ヘルナンデス 6号 2ラン(7回)

ヤクルト 高橋 奎二、嘉弥真 新也、星 知弥、山本 大貴、木澤 尚文 – 中村 悠平
jジャイアンツ新ロゴ グリフィン、S大勢 – 岸田行倫
北村移籍後1号を古巣相手に放つ出典ヤクルト公式サイト20240706

北村移籍後1号を古巣相手に放つ 出典ヤクルト公式サイト2024/07/06

 

先発高橋奎二投手

47高橋奎二2024

綱渡りは相変わらずで、球がどこに行くかは球次第。

何とか初回の2ランの失点のみでよく粘ったとも言えます。

高橋6回2失点と試合を作る出典ヤクルト公式サイト20240706

高橋6回2失点と試合を作る 出典ヤクルト公式サイト2024/07/06

 

が、多くがフルカウントでは試合の流れは作れません。

前日の小川投手よりは少しマシとは言えますが、とても勝ち目が見える展開ではありませんでした。

やはり今少し制球力が無いとどうにもならない感じです。

球数が増せば失投もで、安定感を求めるべくもありません。

 

以降嘉弥真ー星投手とつなぎましたが、この継投も疑問です。

49嘉弥真新也2024 24星知弥2024

まだ未知数の嘉弥真投手と、接戦に弱い星投手の繋ぎは理解できません。

 

このあと山本ー木澤投手を投入していますが、はっきり言って逆です。

43山本大貴2024 20木澤尚文2024

このあたり最近多いベンチのミスと思います。

逆で結果は判りませんが、ダメ押しの2失点後に山本、木澤投手はどう考えてもベンチのミスだと思います。

 

打線

唯一好調のサンタナ選手を欠いてはガタ落ちの感じです。

打てる気配ゼロです。

サンタナ選手練習には出なかった模様ですが、登録抹消にはなっていませんので、かすかな期待アリということでしょうか。

 

増田選手の2番も何を期待するのか?

チョッとよくわかりません。

赤羽選手と2人足してもしてもサンタナ選手の穴どころかです。

まぁサンタナ選手は特別なので、誰を置いても大差がないかもしれませんが。

 

唯一、代打の北村拓己選手が、古巣相手に1号を打ったこと。

北村移籍後1号を古巣相手に放つ 出典ヤクルト公式サイト2024/07/06

北村移籍後1号を古巣相手に放つ 出典ヤクルト公式サイト2024/07/06

これはそれなりの意味があったと思います。

ただ残念なのは、代打に出た後守備に就けなかったこと

内野のユーティリティではありますが、外野はこなせません。

外野もできるようになれば、チャンスはもっとあると思うのですが・・・

 

宮本、赤羽、増田選手は皆内野手登録ですが外野守備に就けます

内野はほぼ固まっていますので、割って入るのは容易ではありません。

オフは外野の練習もした方が良いのかと思います。

 

お先真っ暗の試合でした。

どこかに何かしらの希望があればいいのですが、希望が全く見えませんでした。

これでは今日も駄目でしょうね。

メンタルがやられそうです。

 

今夜の試合はヤクルト先発がサイスニード投手、巨人は菅野智之投手と発表されています。

54サイスニード2024 VS 菅野智之

またもやトホホの試合になりそうで、気持ちが落ち着きません。

 

 

プロ野球 セリーグ 試合結果 2024年7月6

東京ヤクルトスワローズ    1-4   東京読売ジャイアンツ 神宮球場
阪神タイガース        2-1   横浜DeNAベイスターズ 甲子園
中日ドラゴンズ        2-1   広島東洋カープ バンテリンドーム

 

プロ野球 セリーグ 順位表  2024年7月6

順位 チーム 試合 勝率 ゲーム差
1 広島 75 38 33 4 .535 0.0
2 巨人 78 38 35 5 .521 1.0
3 DeNA 76 39 36 1 .520 0.0
4 阪神 78 37 36 5 .507 1.0
5 中日 78 34 38 6 .472 2.5
6 ヤクルト 77 32 41 4 .438 2.5

コメント

タイトルとURLをコピーしました