奥川投手、マウスピースで練習

2年目を向かえる奥川恭伸投手

奥川投手マウスピース順調に予定をこなしている感じですが、今回はマウスピースをしての投球だったようです。

奥歯が傷むほど強く噛みしめるので、この保護と歯をしっかり嚙合わせることでの無駄な脳への刺激軽減が目的の様です。

そう言えば、王さんもインパクトで強く噛み締め、奥歯がぼろぼろになったと聞いたことがあります。

何れにしても、どんどん効果があることを取り入れる事は良いことです。

スアレス、マクガフの両投手もブルペン投球開始と徐々に準備が整ってきました。

後は新規の海外組待ちといったところでしょうか。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする