10/21 石川好投 神宮今季初勝利 村上24号値千金の逆転2ランを守って逃げ切る

10月21日

ヤクルトスワローズ   2-1   読売ジャイアンツ

R H E
巨人 0 0 0 1 0 0 0 0 0 1 4 0
ヤクルト 0 0 0 0 0 2 0 0 X 2 6 0

投手陣の踏ん張りと、4番の一振りで勝ち切りました。

このところ、ジャイアンツには負け続けでしたが、ようやく一矢報えた感じです。

それにしても、ここ三試合とも失点は1点と投手陣の踏ん張りが目立ちます。

石川雅規投手先発石川雅規投手

久しぶりに石川投手らしさ全開の好投でした。

緩急、制球、配球共に「らしさ」、「上手さ」が光る内容で、夏あたりに調子を落とし心配しましたが、まだまだ行けると思える快投でした。

坂本選手には「技あり」の上手さでホームランされましたが、これはもう致し方なしでした。

5回崩れかけましたが、相手ミスにも救われ粘り切ったところは大きかったと思います。

今年は、なぜかツキが無かったのですがここへきてようやくツキも戻った感じです。

終了後に石川投手の勝利に涙ぐむ女性ファンが印象的でもありました。。結構皆心配しているんですね

私も神宮での1勝を強く願っていたので、込み上げるものがありました。

継投の清水昇投手、マクガフ投手共に完璧な内容でした。

清水昇投手マクガフ投手

いつもとは違い7回が清水昇投手でしたが、点を取った直後でしたし、丸、若林、大城と続くので、絶対点を取られない体制で臨んだものと思われます。

2人とも打者を共に3人で打ち取り、圧巻の継投力でした。

石山泰雅投手最後はクローザーの石山泰稚投手へ。

ピンチは招きましたがしっかりと守り切りました。

石山投手は、淡々とした表情ですが、追い詰められても押しつぶされることの無い精神力はやはり凄いと感じます。

この強さは一朝一夕には得られないので非常に重要です。

FAですが必ず残って欲しいものです。

初回の無死満塁で三振と、4番の責任が果たせなかった村上宗隆選手

2度目の好機もショート坂本選手の好守に阻まれましたが、6回には外角低め(ボール?)をバットに上手く乗せてのレフトへの24号ホームランでリベンジ。

村上24号直前201021

村上24号2ラン 打点1位に浮上

村上24号2ラン 責任を果たし歓喜  出典ヤクルト公式サイト

村上選手は好機に凡打も後の打席で取り返す事が多いのですが、ここはさすがの一発でした。

投げた高橋優貴投手もあれを打たれては「あ然」で、村上選手以外ではホームランにはならなかったと思います。

今まで抑えられていた高橋投手からの難しい球での一発は自身にも大きい一発となりそうです。

これでいよいよ、本塁打、打点のタイトルが見えてくる貴重な一発でした。

ジャイアンツですが、優勝は決まったで「緩み」ではないでしょうが、5回のスクイズ、セカンド走者の進塁ミスと、「らしくない」内容でした。

現在、NPBのリーダーズ打撃部門22項目に、ランキングをされている数字を追ってみます。

項目 村上順位 村上成績 1位選手名 1位成績
打率 5 .316 佐野恵太 .328 .012
打点 78 ビシエド 79 1
3 本塁打 24 岡本和真 26 2
安打 5 116 佐野恵太 131 16
2塁打 27 梶谷隆幸 28 1
3塁打
出塁率 .429
長打率 .597
四球 71
10 故意四球 11
11 三振 98
12 得点 61 梶谷隆幸 81 20

打点はビシエド選手も上げたので、2位のままですが、岡本選手と並んだのは大きいですね。

佐野選手、梶谷選手はコンディション不良で数字が高止まりしているのが気になります。

ここ3日間は珍しく投手戦が続きました。

今夜は吉田大喜投手です。

ぼちぼち打撃戦になってもらいたいのですが。。。

ジャイアンツとは、神宮での最終戦となります。

何とか勝って終わりたいものです。

プロ野球 セリーグ 試合結果 2020年10月21

東京ヤクルトスワローズ    2-1     読売ジャイアンツ 甲子園球場
中日ドラゴンズ      4-2  横浜DeNAベイスターズ ナゴヤドーム
阪神タイガース      2-0  広島東洋カープ 甲子園球場

プロ野球 セリーグ 順位表  2020年10月21日試合終了時点

順位 チーム 試合 勝率 ゲーム差
1 巨人 103 61 36 6 .629 0.0
2 中日 105 53 47 5 .530 9.5
3 阪神 104 50 48 6 .510 2.0
4 DeNA 105 49 51 5 .490 2.0
5 広島 104 42 52 10 .447 4.0
6 ヤクルト 103 37 58 8 .389 5.5

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする