10/1 苦節の歳内投手、7回5安打無失点の好投でめでたくNPB復帰初勝利! おめでとう!!

10月1日

ヤクルトスワローズ   2-0   横浜ベイスターズ

R H E
ヤクルト 0 1 1 0 0 0 0 0 0 2 4 0
横浜 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 6 1

先発歳内宏明投手

前回は散々な出来で、かなり不安+心配 が一杯でした。

ところが大変身しての好投NPB復帰後初勝利を手にしました。

正直ここまでの好投はびっくりです。

歳内好投入団後初勝利

歳内好投、NPB復帰後初勝利 出典ヤクルト公式サイト

ストレートが走り、変化球も切れて、何より制球が安定して殆ど乱れませんでした。

加えて予想を外す配球で打者の読みを見事に外していました。

結構自分で組み立てた所もあったか?

西田捕手とのコミュニケーションも十分取れていたように思いました。

前回の問題点を全て払拭した感じです。

7回5安打無失点ですから完璧といっても良い内容でした。

7回は疲れか、球速が落ちかなり危ないところでしたが、粘って投げ切った辺りも評価出来ます。

傍目には完全に替え時と感じましたが良くベンチは我慢したと思います。

瀬戸際の踏ん張りテストだったのでしょうか。

だとしたら、見事合格ですね、ブラボーです!

好調のDeNA打線を沈黙させた点も評価出来ます。

この内容が出せれば、十分ローテーションに入れますが、安定度が必要ですから次を期待です。

見出したフロント大勝利となるか?

小川GMの見事な「場外でのホームラン」です。

それにしても、大震災を乗り越え、怪我に耐え、戦力外でNPBを去っても諦めずにひたすら頑張りチャンスを手にした歳内宏明という男の不屈の精神

それを支えた周りの人々の願いが実った瞬間でした。

連日の、最後2人はやはり清水昇投手石山泰稚投手

清水昇投手石山泰雅投手

今度は歳内投手の復帰勝利と言うプレッシャーが加わっての締めくくりでした。

しっかり逃げ切り ご苦労様と思います。

4安打で2点と、少ないチャンスを生かした感じで「らしさ」が出て上手く試合を運んだ勝利でした。

前日も含め良いムードとなってきた感じです。

さて、今日の先発は高梨裕稔投手です。

このシーズンはかなり頑張り好投しています。

勝ち数こそ3勝ですが、12回登板のうち7回まで投げたのが2度、6回までが3度、5回が5度と、11回責任投球を果たしています。

今回も安定した投球を見せてくれることを期待!

せっかく最下位を脱したのですから、このままいきたいところです。

プロ野球 セリーグ 試合結果 2020年10月1

 横浜DaNAベイスターズ  0-2     東京ヤクルトスワローズ 横浜スタジアム
阪神タイガース      2-0   中日ドラゴンズ 甲子園球場
広島東洋カープ        3-5   読売ジャイアンツ マツダスタジアム

プロ野球 セリーグ 順位表  2020年10月1日試合終了時点

順位 チーム 試合 勝率 ゲーム差
1 巨人 86 55 27 4 .671 0.0
2 阪神 87 43 40 4 .518 12.5
3 DeNA 90 42 43 5 .494 2.0
4 中日 89 40 44 5 .476 1.5
5 ヤクルト 87 34 47 6 .420 4.5
6 広島 87 33 46 8 .418 0.0

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする