2020年 ヤクルトスワローズ初の有観客試合 雨で中止 石川投手は雨男か?

厳格な衛生管理体制のもと、ついに球場に観客が入りました

テレビで放映される画像の観客。。。懐かしい。

やはり、無観客とは違いますね。

昨日はなんと3試合もサヨナラだったとか

どのチームも観客がいると更にアドレナリンが出て、最後の踏ん張りが効くのかもしれません。

で、本来なら「ほっともっと神戸」で行われるはずだった ヤクルトスワローズ対読売ジャイアンツ戦ですが、雨天中止となりました。

このところ、西日本の大雨が大変なことになっていますから、神戸はどうか心配でした。

それでも試合15分前ぐらいまでは、観客が入っていい感じにプレイボールを待っていたようです。

それが開催15分前くらいから土砂降りとなり、中止が決定

今年の石川雅規投手。。。雨男だなぁ

今年は石川投手のどの登板日もかなりの雨でした。

タイミングやコントロール勝負の石川投手にとっては厳しい状態で、良く踏ん張っていたと思います。

雨の中では手元が狂いがちなので、むしろ中止で良かったか?

これを機に、1回雨を切って仕切り直しをしたいところ。

今夜は小川泰弘投手の先発です。

今年は何とか6回まで守って、2回勝利投手になっていますから、この調子で頑張ってほしいところ。

今日の神戸、雨模様ながら試合はできそうです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする