村上選手の来季。3割・30本・100打点は最低ベースに、50本HR目標で頼みます!

年末、今年はヤクルトのフロントが早々に着々と手を打ち、あれよあれよと云ううちに来シーズンに向けて体制も9割方固まりました。

今シーズンあんなひどい成績だったのに、気持ちはもはや来季

不思議なことに、来季へと期待が膨らんでいます。

まぁ、ファンの心理なんて、こんなものなんだろうと笑ってしまいますが。。。

来シーズン是非とも達成をして欲しい夢

3月26日開幕と予定され、来シーズンはフル143試合が計画されています。

ヤクルト来シーズン是非達成してほしい事が 「村上選手、日本人のシーズン50本」

松井秀喜メジャーに行く前に松井選手が達成以来、50本は2003年から17年誰も到達出来ていません

3割・30本・100打点も目標としては頷けますから、まずはそこからなのでしょうが。。。

正直試合が例年のようにもう23試合多ければ、普通に達成できていた数字かと思いますから、多分それは最低条件

ここは大きく50本を目標に!

決して不可能では無いと思います。

村上4号 ヤクルト公式サイトより

今シーズン、たとえ負けても村上選手のホームランが出れば少しは悔しさが薄れたってもんでした。

村上選手のホームランには、ヤクルトファン全体の夢と希望を乗せているといっても過言ではないはず。

くしくも、来年の浦添での春季1軍キャンプに、古田敦也氏が臨時コーチとして招聘されたニュースが出ました。

ヤクルト丸ごと総動員体制で支えていく高鳴りを感じます。

村上選手以外の多くの選手も活躍するに違いない。。。いい年末!