おっとォ、延長で 勝利!! 山田選手、値千金の32号3ランホームランで連敗をストップ

8/31 ヤクルト中日ドラゴンズ 2回戦 ナゴヤドーム

5:2 で、ヤクルトの勝ち

接戦を制する事が出来ました。

膠着(こうちゃく)しながら投手が踏ん張り、じりじりと過ぎての延長戦。

この様な試合展開は、ホームランでの決着パターンが多いのですが、今回もホームラン。

しかも、3ランだったことが大きく効きました。

山田哲人選手

これで32号

あの場面で3ラン。。。ファンの期待通りの展開で、最高です。

このところ不調で、いつ快音が聞けるのかと思っていましたが、ここぞの場面でやってくれました。

尤も、太田、青木両選手の出塁がなければ3ランにはならないので、「打線も頑張った結果」というのは言うまでもありませんが。

今年はホームラン王のタイトルを誰が取るか?・・・混沌としてきました。

現在、ジャイアンツの坂本隼人選手DeNAのソト選手が33本。

優勝争い外のヤクルトなので、意外と気軽に打てるかも。。。期待!

村上宗隆選手もまだまだチャンスがあります。

ブキャナン投手

ここへきて調子が戻ったようです。

契約も考えれば この時期頑張ると 前半は帳消しになりそうかな。

このところは、失点するも大崩れせずゲームを作れてます。

今回も7回2失点で上々の出来。

平井諒投手。

3年ぶりの勝投手になりました。

このところ中継ぎで頑張ったご褒美かも。

長引くと この前のDeNA戦のように、投手の駒不足が露呈しますが、早々の10回で決着・・・よかったよかった。。。ホッ

次は、スアレス投手・・・3か月半ぶり  さてどうなりますか?