本サイトにはプロモーションが含まれています。
本サイトにはプロモーションが含まれています。

サイスニード・サンタナ合流し第3クールスタート 村上も練習再開

サンタナ打撃 キャンプ情報

サイスニード投手、サンタナ選手が合流し、これで全選手が浦添・西都のキャンプに参加中になりました。

サンタナ選手、徐々にの様子で、今後上がっていくのかなと思います。

外野の守備練習と打撃練習を行いました。

サンタナ打撃

ランチ特打では柵越えもあったのですが、全体の印象ではまずは調整と言った感じでした。

サンタナ打撃

時差ボケもあるらしく、

「今日は100%でいったら、そこまで届かない感じですけど、日に日にね。きょう初日なので、これから少しずつ調子を上げていけたらいいなと思います」とコメント。

なにこれからです。

 

サイスニード投手もまだ慣らしの段階で、ピッチングメニューには入っていませんでした。

 

高津監督は

「彼らに任せています。ある程度、ゲームの日にちを設定して、3月29日(開幕)に間に合えば問題ない」とコメント。

 

2選手が故障なくキャンプインしたことは喜ばしい限り。

体調さえ良ければ頑張ってくれると思います。

 

さて、心配していた村上宗隆選手

村上宗隆2023

無事打撃・守備練習をスタートさせました。

飛ばし過ぎないように様子を見ながらとなりますが、まずは良かった。

打撃練習はティーバッティングで、軽めの調整。

守備も屋内での練習でした。

村上練習開始

 

「やれることをしっかりやりたい」とコメントしています。

高津監督は「表情は明るいし、良くなっている実感があると思う。悪化しないように制限を設けながら良くなっていけば」と話し、様子を見ながら徐々に強度を上げていくようです。

何しろ村上選手はヤクルトの屋台骨。

軽傷で良かったです。

 

この日のキャンプでは、恒例の階段ダッシュが行われました。

階段ダッシュ

ハードな階段を、時にはコーチも駆け上がりました。

否が応でも腿を上げての走りをしませんと転んでしまいます。

また、後ろがつかえているので途中で休むことも許されず、なかなか理にかなったメニューになっています。

流石に塩見選手、軽やかでした。

 

練習中に長岡秀樹選手にハプニングがあったのか、痛そうでした。

長岡痛そう

何でもないと良いのですが・・・

今日(11日)の練習には出てきた様です。

今後を見守りたいと思います。

コメント