最重要課題! まさかのコロナ感染 今年はコロナに勝ったチームがレース上位かも

ヤクルト、スタッフ3名がコロナ陽性となった様です。

定期的なチェックで判明したようです。

監督、コーチ、選手は陰性とのことでこれ以上広がらない事を願うばかりです。

日本中ここまで感染が広がると、ルールを守っていても防ぎようの無い所もあります。

幸い、保健所からは口頭で選手・コーチに濃厚接触者はいないと伝えられたということなので、まずは一安心。

しかし、これで終わるわけではなく、今後完全収束するまでは要注意です。

当然ですが陽性者が出れば濃厚接触者を含めゲームには出られませんので、チームとしては大きな影響を受けます。

今年はコロナに勝ったチームがレース上位かも。。。などとも思います。

今季も、最も重要な課題は「コロナ対策管理」と言えそうです。

また、コロナ対策で今季は延長戦無しとなりました。

必然引き分けが増えることとなります。

作戦的にも同点狙いや、継投も少し変わってくるかと思います。

知恵の出しどころとも言えます。

弱くても、頭を使って勝ち抜ける。。。野村野球の真骨頂を高津野球でも見てみたいものです。

今日、いよいよ聖火リレーが福島を出発しました。

影響が大きいのが、オリンピック。

神宮を離れる時期もあり、この動向も大きな影響を与えそうです。

全てが吉と出るか、凶と出るか。。。いよいよ明日開幕

早く公示が見たいなぁ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ヤマ より:

    いよいよ開幕、楽しみですね!
    と言いたいところですが、スタッフのコロナ陽性結果は心配です。
    スタッフさんの全快を祈りつつ、これ以上の感染拡大がないことも祈って、いいシーズンになってほしいと願います。