塩見泰隆

番外編

え、塩見は? ベストナイン3名選ばれるも、なぜ塩見が落ちたのかの謎

2022年のベストナインが選出され、ヤクルトからは村上、中村、オスナ選手の3名が選ばれました。「え、塩見は?」と戸惑いました。近本、佐野選手は予想通りですが、岡林選手に負けたって、マジですか。
プロ野球・記録

G・G賞 守備の要のセンターラインをヤクルト3選手が独占

2022年のゴールデングラブ賞の受賞者が決定しました。ヤクルトからは3名。中村選手は3度目で塩見、長岡選手は初めてですが、投票結果も大差でしたから文句なしと言えます
侍ジャパン

今季最終戦、高橋快投2回4奪三振無失点、塩見猛打賞で締める

侍ジャパン強化試合最終戦第2先発は高橋奎二投手。ほぼストレート一本で抑えきりました。塩見選手も猛打賞と2四球2盗塁と存在感を示し「ヤクルトここにあり」の強さを誇示して全日程を終えました。
ヤクルト・ホームラン

大舞台できっちり結果の山田健在、村神様は東京ドームにも降臨し御滞在中

村上選手の同点の一本に始まり、山田選手の逆転の一本、最終回の塩見選手のダメ押しの一本に村上選手のおまけの一本と計4本。気持ちよく火ヤク庫を爆発させ「ヤクルトが得意の逆転」を演出しました。
プロ野球・ピッチャー

石川粘投もオリ投手陣圧巻の投球に打線繋がらずで敗戦

接戦でしたがオリックス投手陣が際立ちこのシリーズ初めての勝利を献上しました。ヤクルトは投手陣全員踏ん張りましたが、毎回のように出塁するもチャンスをことごとく潰され繋ぎきれませんでした。
プロ野球・打線

やはり山田は山田、いきなりトップギアにシフトチェンジ

第3戦は完勝! 「いったい何だったんだ今までは」の山田選手の一発で試合を決めました。先発高橋投手の好投を救援が引継ぎ、打線は良く繋がり先制から追加ダメオシとこれ以上ない勝利でした。
プロ野球・期待の選手

お手がら内山壮真、9回土壇場初打席同点3ランの快挙で引き分ける

日本シリーズ第2戦は想定外の劇的な展開となりました。オリックスの投手を打ちあぐね99%敗戦と覚悟をしましたが、なんと絶体絶命の土壇場で起死回生の3ランが出てタイスコアとは!わからんもんです。
プロ野球・試合結果

絶対エース山本から1勝! 塩見、オスナ、村上の本塁打が勝敗を決める

日本シリーズ初戦。いきなり誰も予想しない展開の試合となりました。「接戦は一発で決まる」に軍配が上がり、塩見、オスナ、村上の一発で猛牛を突き放しました。塩見、オスナ選手は大活躍の猛打賞です。
プロ野球・ピッチャー

山下プロ初勝利、堂々の8回途中を無失点で降板

前回のプロ初登板では苦汁を呑んだ山下投手でしたが、この日は堂々の投げっぷりでプロ初勝利を挙げました。キブレハン選手が3ランで援護射撃、オスナ選手20号2ランでダメオシと打線も頑張りました。
プロ野球・記録

ついに55号、村上が世界の王に並び歴史を変える。。しかも進行形

試合は巨人が勝ちましたが、最後は球場全体が村上選手の55号一色でした。村上選手以外の6本が完全に霞みましたが、「世界の王」に並んだのでね。まだ22才、この先は何が待っているかもう予想できないです。
タイトルとURLをコピーしました