内山壮真

番外編

ヤクルト契約更改 内山、長岡、木澤、高梨、宮本、田口

この日の更改は全員アップとなりました。連覇したので今年はアップ組が多いのは当然ですが、そろばん勘定が大変。ラスト大きなアップ組が控えています。嬉しい悲鳴が聞こえてきそうです。
番外編

日本シリーズ3戦目、DHは誰に?

日本シリーズ3戦目はパリーグの本拠地でやるので、DH制が取り入れられます。日本シリーズ3戦目のDHは誰になるのでしょう。私見を書いてみました。
プロ野球・期待の選手

お手がら内山壮真、9回土壇場初打席同点3ランの快挙で引き分ける

日本シリーズ第2戦は想定外の劇的な展開となりました。オリックスの投手を打ちあぐね99%敗戦と覚悟をしましたが、なんと絶体絶命の土壇場で起死回生の3ランが出てタイスコアとは!わからんもんです。
プロ野球・試合結果

試合が早々に壊れ打線沈黙の中、9回の反撃が次に繋がる希望の光

先発と中継ぎの入れ替えと言う奇策は機能せず散々な結果でした。横浜濱口投手の前に打線は沈黙。しかし、最終回意地を見せ2本塁打で2点差まで追い上げたことで次回への希望が持てました。
プロ野球・ピッチャー

村上猛打賞もあと一本が出ず、ミス多く、先発ピリッとせずで敗戦

先発小川投手、不運が重なったとはいえ5失点はちょっとの内容。打線は繋がりを欠きあと1本が出ずで10安打1得点。それにしてもキブレハン選手の守備は右往左往の迷走が印象的。打力があればいいんだけどね。
プロ野球・打線

横浜での大花火大会は火ヤク庫大爆発の百花繚乱、オスナ・サンタナ・キブレハン助っ人パワーを見せつける

どこかで箍が外れると、もうなかなか収まらなくなりますが、まさにそんな展開。ここまで火ヤク庫が爆発するとは、誰が予想していたでしょうか。オスナ・サンタナ・キブレハンが助っ人パワーを見せつけました。
プロ野球・打線

オスナグラスラ、サンタナ2発連続弾で打線に勢いが出始める。負けたけどね。

サンタナ選手に続き長岡内山選手も戻り打線が厚くなって来ました。オスナ選手は満塁弾、サンタナ選手が2連続弾と牽引し8得点。しかし登板間隔が空いた守護神が打たれて敗戦。ベンチワークの難しさを感じました。
プロ野球・ピッチャー

老練粘投の石川5勝目で3タテ回避。先制山田筆頭に先発野手全員安打で大量得点し、巨人を突き放す

誰もが「石川投手に勝ちを」でまとまり、先発全員安打でヤクルトらしい繋ぎ方の勝利でした。村上選手、満塁で敬遠まがいの四球押し出しにネット民は好意的という珍現象も。
プロ野球・ピッチャー

サイスニード+救援が只々打たれて初戦のお返しを喰らう

先発サイスニード投手は、前回の最高の出来から一気にどん底で集中力が切れた模様。それにしても19点取られるとは。。。暑い中、心身ともに選手は疲労したかと思います。次回に期待。
プロ野球・打線

交流戦優勝 村上グラスラ、リリーフ完璧のチーム一丸で勝ち取る

4番の力が交流戦優勝を引き寄せた! よほど地元九州の空気が合っているのか、村上選手の独り舞台の勝ち方でしたが、満塁に繋いだチーム力や完璧な継投リレー無しには果たせない「チーム一丸の勝利」でした。
タイトルとURLをコピーしました