番外編

番外編

ヤクルトの開幕一軍のメンバーを勝手に予想

私見ですが、オープン戦最終週前の3月17日あたりにはスタートの登録メンバーが確定するかと思っています。ここまでの状態から、2024年シーズンの開幕一軍にだれが選ばれるのかを勝手に予想してみました。
キャンプ情報

予想以上の「内山のサード守備」を見ての私見

11日のキャンプでの内山選手のサード守備練習は捕球スタイルが理想的に見えました。肩は良いですし送球が安定しています。ここから浮上するのが、村上選手の外野コンバートで今日はその私見を書いてみました。
番外編

キャンプならではの光景(来客、練習etc.)

キャンプ中はいろいろ来客があり、それを見るのも楽しみの一つです。2月3日のキャンプ地には山本昌氏が訪れ、石川雅規投手と実技を踏まえての談義をしていました。
番外編

春キャンプ2024開始  野球への飢えを癒してしばし楽しむ

始まりました、2024年シーズンのキャンプが。キャンプと言えど野球への飢えを癒すには十分です。しばし楽しみました。初日を見ての雑感です。
プロ野球・期待の選手

新外国人も入団会見、いよいよ今日から2024年シーズン開始

新外国人のヤフーレ、エスパーダ選手が入団会見を行い、公式サイトで公開されました。頑張って欲しいと思います。いよいよ春季キャンプ開始。例えキャンプでも「野球ロス」から抜け出せますから楽しみです。
番外編

ヤクルト今季のスローガンは「ヤり返せ!」

2024年シーズンのスローガンが発表されました。個人的には、昨今のなかではかなりいい方に入るかと思っています。今日はその私見です。
ストーブリーグ

オオトリのつば九郎契約更改でヤクルトのストーブリーグ終了

例年ファンの心をにぎわせているつば九郎が、契約更改を終えました。オオトリで無事契約更改終了で、ヤクルトのストーブリーグも終了。いよいよ2024年シーズンが始まります。
番外編

春キャンプに向けてカウントダウン 助っ人の来日始まる

2月からはいよいよ2024シーズンの春季キャンプが始まります。1月27日にオスナ、ロドリゲスの2名が帰国したと、ヤクルトの公式Xが伝えました。キャンプまで5日あるのに、もうですか?
番外編

ヤクルト「春季キャンプ参加メンバー振り分け発表」をみての私見

ヤクルト、春季キャンプの参加メンバーの振り分けが発表されました。新人、中堅、レギュラー、ベテランでは、それぞれ1軍2軍のどちらかに関しては、意味合いも異なってきます。発表を見ての私見です。
番外編

新入団選手が一斉に入寮 10日から新人合同自主トレ開始

2023年ドラフトで入団した選手たちが、1月8日戸田寮に入寮したと発表されました。スポーツ紙などには、例によって「○○を持って入寮」という文言が書かれています。それぞれ個性があり、面白いです。